2017年10月16日月曜日

安比でモトクロス番外編(東北グルメ!)

2泊3日の安比モトクロスツアーでは、色々な東北グルメも堪能できたので、
今回はそちらをご紹介。

まずは初日の宮城県は菅生PA(下り線)で食べた牛タン定食。

牛タン定食

たかがサービスエリアの牛タン定食と侮るなかれ。
溶岩石で焼き上げた本格的な牛タンなのです。
1717円(税込)と少々お高めですが、
味、食感ともに間違いなく満足できます。
菅生パーキングエリア←ここをクリック


そして夜に頂いたのは「岩手短角牛ハンバーグ」。

岩手短角牛ハンバーグ

サラダ・ライス・味噌汁つきで1130円!
一口目でわかる、短角牛の赤身の肉々しいしっかりとした味がたまらない逸品!
八幡平市では少ない洋食屋さん「ぱぱなっしゅ」さんで食べることができます。
ぱぱなっしゅ←ここをクリック


関食堂

2日目のお昼に訪れたのは、知る人ぞ知るお店「関食堂」!
国道沿いにひっそりと佇む小さなお店で、
何度かトライしているものの、閉まっていたり、駐車スペースがなかったりで
何年もフラれ続けてきた曰くつきのお店なのです。
思わず通り過ぎてしまいそうな小さな間口。
メニューはラーメンしかありません。

関食堂・ラーメン

普通400円、中盛り(1.5玉)450円という、目を疑うようなお値段。
複雑になりすぎた最近のラーメンスープに疲れたおじさんの胃袋が求めていた味は
まさにこれだ!と言いたい煮干し出汁のすっきりとしたクセのないシンプルなラーメンです。
関食堂←ここをクリック


前沢牛握り

夜は安比高原スキー場で行われていたイベント会場での食事。
写真は前沢牛の握り。
他にも色々頼みましたが、写真を撮り忘れてしましましたが
どれもなかなか美味しいものばかりでした。


なみえ焼きそば

最終日は帰路の常磐道の南相馬鹿島SA「セデッセ鹿島」のフードコートで食べた
「なみえ焼きそば」!
名前は聞いたことありましたが、食べるのは初めてです。
焼きそばとうどんの間のような太めの麺に
たくさんのもやしとバラ豚肉が一緒に炒めてあります。
一味唐辛子をかけて食べるのが通なのだそうです。
シンプルで濃厚でボリューミー。
うまし!
セデッセかしま←ここをクリック

振り返ってみてみると、野菜不足な感じは否めませんが
短い旅ながらも充実したグルメを楽しめた気がします。
岩手に遊びに来る方、よければご参考に。

2 件のコメント:

appidas さんのコメント...

Good!!

ライダー☆キッド さんのコメント...

>appidas さん
また関食堂行きましょう!